「ほっ」と。キャンペーン

いつもかけてもらう言葉「DEEP BREATH」。スーっと大きく深呼吸する。


by KOZU0520
カレンダー

<   2010年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Puppy kindergarten

f0148725_7453389.jpg


ボケボケ写真ですが、、、、、、。
今朝はPuppy kindergartenに行って来ました。
…といっても我が家のワンコはまだ生まれていないので見学に。
ご近所にストリップモール(小さなお店が数軒連なっているスタイル)があり、その中にペット用品販売&Puppy kindergartenのショップがあります。
先日話しを聞きに行ったら、毎週土曜日に開催するので見学出来るよというお話でした。

f0148725_8405254.jpg


どの子もとっても可愛くて、癒されました♪
ブラックラブ君は4ヶ月。やっぱり小型犬と大型犬はサイズが違いますね。
どうしても大きな子が小さな子をいじめてしまって、このラブ君には大型犬のpuppyのお友達が必要だわ、、、って言ってました。
こうやって写真を見ると仲良くやっている様に見えますが、もう凄かったです(笑)
でも、こうやって小さな時から他のワンちゃんと遊ぶ事を覚えるのは良い事ですね♪

今、ワンコ用にフェンスをつける事を考えていて、先日3社に見積もりに来て頂きました。
折角田舎に引っ越して来たのだから、バックヤードにフェンスをつけるのは、、、、という想いと、やっぱりワンコに自由に思いっきり遊んで欲しいからフェンスは必要という想いと、悩むところです。
本当は敷地をぐるっと素敵にフェンスを付けられればどちらの問題も解決するのでしょうが、そうなると一千万円仕事らしいです。フェンスがそんなに高いとは知りませんでした。。。。そんな大金出せません(涙)
電気フェンスを主人に勧めているのですが、「絶対にワークするとは限らないし、我が家の可愛いワンコに衝撃を与えて臆病な子にはしたくない」との事。。。。。既に過保護?
暫くは悩みそうです。。。。。。
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-31 08:03 | dog

D'ANGELO

f0148725_7223992.jpg


時々主人が行きたがるSUBのお店D'ANGELO
彼は、いつも"Cheeseburger club in a pokket"を頼みます。
学生時代に食べた懐かしい味なのだそう。

私は、ここではいつも水だけか(お腹が空いてない時に限って誘われるもので)、スープを注文。
hot subも充実しているから、いつか注文してみようかな?と思っています。
今まで2店舗しか行った事はありませんが、店内もキレイだし壁には素敵な写真が飾ってあったりして、こういうお店にしてはちゃんとしている印象を受けます。店員さんも親切だし。

MAのDedhamからスタートしたお店。
いまでは、5つの州(MA,CT,ME,NH,RI)にあるそうです。

こういう物は女性より男性の方が好きだと思いますが、ニューイングランド地方で「サンドイッチなど(軽く?)手軽に食べたい」時などには、是非お試し下さい。
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-30 07:50 | restaurant&cafe

また雪が降りました

f0148725_8425737.jpg


最近とっても暖かくて(東京より暖かい日もあったくらい!)やっと雪が溶けたと喜んでいたら、いきなりまた降りました。
今朝は早くから見積もりの方がいらして、帰られたと思ったら3分後にもう降り始め、4時間ずっと降り続けていました。
それなのに、雪が止んだと思ったら今度は晴天!
この天気、何なのでしょうね〜〜〜〜。
主人曰く、ニューイングランドの天気は変わり易いのだとか。

雪が止んだので、ちょっと家の周りを歩いてみました。
雪が降ったばかりで、道路に出るのは怖いので敷地内を。見慣れた景色で代わり映えしないのですが、、、

家の中が温かそうなお宅を発見♪

f0148725_8474998.jpg


あっ、我が家でした〜〜〜〜(笑)
以前家の色がとんでもない色で気に入らないと書いたと思いますが、何と赤色(涙)
これも以前書きましたが、前の住人の奥さんはブラジルの方なので、こういう色を好まれたのでしょう。
全くもって好きになれない色なので、一刻も早く塗り替えたい。。。。でも、ブリックの外観にも憧れるので、慎重に考えなくては!

f0148725_85174.jpg


そしてこちらはファミリールームの私の特等席から♪
東京でも使っていたコーナーソファの角のところに座って、雪の日には外の景色を見るのが好きです。
雪は迷惑だけど、家の中で見ている分には素敵ですからね。

昼間と夕方で、色が変わって2度楽しめます。

ちなみに、このファミリールームも以前は恐ろしい色をしていました。
ペインターさんに塗り替えをお願いしたら、何と5回も塗らないと以前の色が消えなかったんですって。
この方、毎晩の様にその色の悪夢を見ていたっておっしゃってました(笑)
この部屋の写真は、いつかbefore&after写真を載せようと思っているのですが、読んで下さっている皆さんが引かないか、、、、それだけが心配です。
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-29 08:58 | house&interior

宣伝(???)二つ

f0148725_9124141.jpg


私の生まれ育った兵庫県には、美味しい物が沢山あります。
有名所で、但馬牛でしょ。神戸牛でしょ。松葉蟹でしょ。松茸でしょ。丹波の黒豆でしょ。明石のタコでしょ。栗でしょ。タマネギでしょ。揖保の糸でしょ。
そして、実家からも比較的お近くに本店がある播磨屋さん。
母がクリスマスプレゼントを送ってくれた時、主人の両親や義姉家族に北海道の六花亭さんのお菓子の詰め合わせを送ってくれたのですが、「おせんべいやおかきはアメリカ人には受け入れられないかも知れないけど、これなら大丈夫かな?」と播磨屋さんの”ユーロの星”を入れてくれていました。

こんなのが出ているなんて知りませんでした!
食べたら結構イケルじゃないですか。特にチョコレート好きな私としては、、、、「こういう味が分からないであろうアメリカ人に食べさせるのは勿体無いかも?」という事であげませんでした(笑)
ま、我が家への六花亭のお菓子まで追加で結構あげたので、恨まれないでしょう。。。。もう全部食べちゃったので今更あげられないし(汗)

ユーロの星っていうネーミングに笑ってしまいましたが、”ユーロの風”ってのもある様ですから、機会があったらお試し下さい♪
地元の宣伝でした〜〜〜〜。

そして、もう一つ宣伝!
12月上旬にコルドンブルーのシェフと、コルドンで一緒に勉強したお友達からは聞いていたのですが、代官山のコルドンブルーにブティックがオープンしたそうです。(遅い情報ですみません、、、、)
ケーキ、パン、お惣菜などが置いてあるそうなので、ご興味のある方は是非出掛けてみて下さいね♪
(あ〜、次回帰国したら行ってみたいな。。。。。。なんで、生徒の時にオープンしてくれなかったのかな?(笑))
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-28 09:34 | sweets

素敵な会へ♪

f0148725_9545472.jpg


今日は、素敵な集まりに参加させて頂きました♪
お隣の町に住んでいらっしゃるt-bearさんのお宅(我が家から10〜15分の距離)にて、お近くにお住まいのt-bearさんのお友達が集まって下さったのです。

実は、このブログに載せたご近所の日本食レストランの写真にnemnemさんのお友達のnyetti-emさんが気付いて下さり、見ず知らずの私の為に日本食レストランがある町にお住まいのお友達(t-bearさん)をご紹介下さったのです。
そして、これまたとってもご親切な事にt-bearさんがお近くにお住まいのMさんとYさんにもお声をかけて下さって、6名でデザートを持ち寄って楽しい時間を過ごす事が出来ました。
(本当は日本食レストランでランチも…との事だったのですが、前夜に何故か一睡も出来なかった主人が、朝10時半くらいからちょっと昼寝を…と言いだしたので、起こすのも可愛そうだし午後から参加させて頂きました。)

私はまたまた作り慣れたチーズケーキ(当日作ったので味が落ち着かないまま(汗))と初めてのレシピを勝手にアレンジしたマンゴープリンを。手抜きですみません。。。

久々に和のデザートも頂き、気さくな皆さんのおかげで人見知りの私も緊張する事無く、楽しかったです!
皆さん、ありがとうございました!!!!
これからどうぞ宜しくお願いします。

帰りは主人に迎えに来てもらったのですが、主人も皆さんに興味津々で、私に質問攻め。
でも、1回で皆さんのお名前と住んでいらっしゃる町も覚え、喜んでくれました。

ちょっと寄り道をした後、「日本人のお友達が出来たお祝い」と言ってレストランへ連れて行ってくれ(私が夕食を作るのを待っていられなかったからと言う感じもしますが(笑))、ソフトドリンクで乾杯してくれました♪

親切な皆さんに出会え、色々情報を教えて頂き、今日は「ボストン郊外での生活がいよいよ本格的に始まるんだ〜」とさえ思えた1日でした。
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-27 10:22 | visit
f0148725_12455075.jpg


今日のMAはとっても暖かかったのですが、午後から大雨。
風邪も強くて、大丈夫?なんて状況だったのですが、東京で家族ぐるみで仲良くしてくれていたお友達がご主人だけオレゴンからボストンにいらっしゃるという事で、車でボストンへ!
本当は主人一人で行く予定だったのですが、こんな大雨に一人で高速に乗らせるなんて出来ない、、、、と勝手に不安になり、結局私もくっついて行きました。(←ついて行ったからと言って何も出来ないんですけど)

男性同士のお話もあるでしょうから、私は一人でショッッピング。
ショッピング→夕食→ショッピング、、、、それでも時間が余ったので、行き慣れていないお店ANTHROPOLOGIEへ入ってみました。
可愛い雑貨類に心が躍りました♪

あ、私の好みとはかなり違うのですが、こういうの見るのも大好きなのです。
ドアノブやスイッチカバー(何ていう名前なんでしょう???)はかなり迷いましたが、こういう物を素敵に飾ったり、コーディネートしたり出来ない人間なので、結局諦めました。
お皿等、made in Japan物が多かったです。
日本にもお店とかあるのでしょうか?
もし無い様でしたら、アンティークっぽい物がお好きな方はアメリカへいらっしゃった時にドアノブやフックをチェックなさっても良いかも知れません。

やっぱりスイッチカバー買うんだったかな〜〜〜〜〜とまだ思うので、下調べしてインテリア的にあう部屋があったら次回買ってみようかな?と思います♪

最後にお友達にも久々に再会して、少々おしゃべり出来ました。
お互いにまさかアメリカへ引っ越すとは数年前は思いもしなかっただけに、今こうして生活している事が不思議なのですが、距離はあれど同じアメリカで楽しくやっている事が聞けて嬉しく思いました。
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-26 13:07 | shopping

お友達のお宅へ

f0148725_9195966.jpg


昨日(土曜)の夜は、車で10分くらいの所に住む主人のお友達夫婦が夕食に招待してくれて、クリスマスに自宅へ招待してくれたWellesleyのお友達夫婦と一緒に出掛けて来ました。
男性3人、20年前に同じ空手道場に通っていた仲間でして、それからずっと仲良くしている様です。
Wellesleyのお友達とは主人の実家がかなり近い事もあって毎年私も会っていたのですが、今回招待してくれたお友達は某エアラインのパイロットで世界を飛び回っている&奥さんはキャリアウーマンでお忙しい&時間が出来るとバーモントの別荘へ出掛けるので、今まで私がアメリカに滞在する1週間程の間に時間調整をするのが結構難しく、会うのはいつも男性だけだったので私は初対面。

この二組のご夫婦、私たちよりかなり年上なのですが、皆さん凄くパワフルで凄く楽しい時間を過ごす事が出来ました。
笑い過ぎて頬が痛くなった程。
お宅も素敵で、8年前にリモデルしたというキッチンは、ロングアイランドでとってもコンテンポラリー。
食事もテーブルセッティングもお宅のインテリアも、どれも素敵で写真を撮りまくりたかったけど(笑)、一応初対面なので止めておきました〜。

主人が、「我が家はデザートを持って行くよ」と相談もなくお友達に言っていたので(笑)、2種類作りました。
作り慣れたチーズケーキと、リチ・フレーズをカップデザートにして手抜き(汗)
写真は自分用に、余ったムースを入れて作ってみました。
美味しかったけど、子供向け????って感じになりました。
ただ、お友達はチーズケーキを大絶賛する方と、「これ美味し過ぎる」とリチ・フレーズをかなり気に入った方と二手に分かれました。
こういうのは、やっぱり好みですよね。

何はともあれ、とっても楽しい時間を過ごせて充実した週末となりました。
10分の所にお友達の家がある事も凄く嬉しいです♪
そして、何より私はホストの奥さんに惚れました!!!!!
1年で1億とか稼いじゃう様なキャリアウーマン。
でも、仕事の話は全くしないんですよ。
こちらからちらっと聞いて、やっと色々お仕事について聞ける感じ。
でもね、仕事の愚痴は一切なくて、凄くプライドを持って働いている事が分かる。
これぞ本当のキャリアウーマン!!!!!!!!
それなのに、チャーミングで温かくて、おまけにとっても美しくてオシャレ。
私も20年後はこんな女性になっていたいと思いました。(←1億とかどう考えても稼げないし、、、次元が違うけど(笑))
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-25 09:57 | cooking&baking

合格!

f0148725_8131259.jpg


今朝は、運転免許の筆記試験を受けて来ました。
我が家からは、ラッキーな事に10〜15分の所に受けられる場所があるんです。

11月下旬、そちらへテキストを買いに出掛け、12月上旬に試験を受けに意気込んで出掛けたのですが、事前に何も調べておらず、グリーンカードを持って行けば受けられると思っていた私たち。
「SSNをまだ申請してないの?」と呆れられました(汗)

…という事で、先日やっとSSNが届き、銀行に口座を開設して現住所が記載されている書類を送ってもらって、今日やっと試験を受けられました。

「こんな田舎じゃ、日本語では試験を受けられないだろう」と思っていたのですが、受けられました♪
テキスト(英語)を購入して、予め主人から大切なところを教えてもらって読んではいたのですが、MAで筆記試験を受けられた方の情報でどんな問題が出るかチェックはしていたのですが、「こんな問題出ないでしょ?」と半信半疑でした。
主人に「こんな問題が出たらしい、、、」と話したら、「ウソでしょ???そんな重要だと思えない様な内容が出る訳ないよ。そんなのあてにしないでとにかくテキストを読んで」と少々バカにされました(笑)
日本人受験者が多いチャイナタウンやウォータータウンと違って、我が家の方がきっと受ける日本人の方も少ないだろうから、同じ様な問題は出ないだろうな〜〜〜と、昨日は英語の練習問題をネットで何度かトライしたのですが、私の努力は何だったの?って思えるほど、アドバイス通りの問題が出ました(笑)

5分で試験を終了して部屋から出て来た私を、主人は質問があって出て来たのだろうと思っていた程簡単に終了。
問題用紙を貰うのも試験を受ける部屋ではないし、誰か代わりの人が受けても分からないよね?と思う程チェックもしていません。。。。こういう所は本当にアメリカっぽいですね。

でも、とにかく合格出来て良かった!

午後は、主人の提案で車を見にディーラーショップへ出掛けました。
まだ路上運転の練習をして、それから路上試験を受けなければ行けないのですが、、、、、
SUVを考えているのですが、試乗出来る様になったら、また出掛けようと思います。
あ〜、先はまだ長いです(涙)
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-23 08:40 | diary

iparty

f0148725_8322983.jpg


今日はお昼頃になって急に主人がお友達と出掛ける事になっったので、それなら!と途中にあるショップまで乗せて行ってもらいました。
土曜日にお友達夫婦のお宅にケーキを持って行く予定なので、ケーキ用の箱を買いたいと思ってipartyへ。
結局は日本で買える様なしっかりしたアントルメ用の箱は売られておらず(ちなみにカルトン(ケーキの下に敷く金色や銀色の紙)も段ボールの様なものばかりなのです(涙))、目的の物は買えなかったのですが、店内をウロウロ。

このショップに行くのは2回目なのですが、仮装用品やバルーン、バースデー、ウェディング、ベイビーシャワー、ありとあらゆるパーティーシーンに必要な物が揃っています。
豪華な感じではなく、あくまでもカジュアルなパーティー向きのものです。

その中でも目につくのが、paper dishes&paper napkins。
ナプキンは毎日の様に使用しますが、paper dishesは使い捨て文化のアメリカっぽくて好きではないのですが、考えてみれば義母、義姉もホリデーはきちんとしたお皿&テーブルコーディネートですが、BBQなどは使い捨ての物を使っています。
彼らはあの白いものを使っているけど、こんなに可愛いのならBBQか大人数のカジュアルパーティーにありかな?と思いました。
お子さんがいらっしゃるお宅だと、割れる心配もなく、デザインも可愛いのでお子さんのお友達が来た時などに大活躍しそうです♪

f0148725_8464571.jpg


そうそう、プラスチックのスプーンやフォークもかなりカラフル!
こちらも、とっても可愛いな〜と思いました。

結局、このショップでは何も買わなかったのですが、こういうのは見ているだけで楽しいですね♪
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-22 08:49 | shopping
f0148725_9102898.jpg


週末に出掛けたコリアンレストランで、ウェイターの方と色々おしゃべりしていたら、帰りに私たちが「美味しい」と言ったキムチをお土産に持たせて下さいました。
これがね、あっさりしているのにかなり辛くて美味しいんですよ!

韓国海苔は、我が家にとってはなくてはならないもの!
主人なんて、時々スナックの様に食べてます(汗)
これは日本のスーパーに行った時に購入したものですが、こちらに来てから1回しかそのスーパーには行っていません。
これも日本の両親からの小包(1回に2万円も送料がかかるらしいです)とこうやって親切な方からの頂き物のおかげ。
そして、和食、タイ、韓国、中華、、、、田舎でもアジア系のレストランが充実しているおかげ♪

キムチ大好きなアメリカ人がいるので、頂いた量では1〜2回であっという間に済んでしまいます(涙)
1年分のキムチを漬けて、思う存分食べてみたい物です。
そのうち自給自足の生活を始めたりして(笑)
[PR]
by kozu0520 | 2010-01-21 09:24 | restaurant&cafe