いつもかけてもらう言葉「DEEP BREATH」。スーっと大きく深呼吸する。


by KOZU0520
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Thanksgiving!

f0148725_10301267.jpg


随分久しぶりの更新になってしまいました。。。
前回のコンテイナー&働かないスタッフのおかげで、あれからコツコツ一人で頑張っておりました(涙)
あっ、こういう時に男性(主人)ってのは当てになりませんからね〜〜〜〜(笑)

東京のマンションはとにかく収納が多かったのですが、今の家のファミリールーム、ダイニングルーム、リビングルームには全く収納がないので、沢山キャビネットを購入したりもしました。
気に入った物を見つけるのに家具屋のハシゴです。

そして、先週は私の父方の祖母が他界しました。
97歳でしたし、ランチもデザートも食べてから永遠の眠りについたとの事だったので、安らかに逝ったと思いますが、私はアメリカへ引っ越したばかりですし、残念ながら駆けつける事が出来ませんでした。
こういう時に海外で生活するのって。。。。と少々思ってしまいますが仕方ありませんね。
これで、私の祖父母は全て他界した事になるので、やはり悲しいですね。

さて、前置きが長くなりましたが、アメリカでは今日がThanksgivingです。
東京の主人の友達や元上司などの家では一緒にアメリカらしいThanksgivingを過ごした事はあるものの、アメリカで過ごすのは初めてです。

…なんと、我が家でする事になりました!、、、、という訳で、家もキレイにしなくては、、、と、爪がボロボロになるまで、毎日片付けに追われていたのです。

f0148725_10395692.jpg


いつもは主人とキッチンのキッチンテーブルで食事するので、今回初めてダイニングルームを使いました。
東京から持って来たダイニングテーブルはmax6名しか座れないので、テラス用のラウンドテーブルをくっつけて、義理の両親&義理の姉家族&私たち夫婦の合計8名用のテーブルを用意しました。

テーブルクロスはブルーとグレーとブラウンのボーダー、お皿とナプキンはグレーの物にしました。
センターピースはグリーンカラーのみ。
何ともThanksgivingとは関係のないテーブルセッティングになりましたが、みんな喜んでいたので良しとしましょう。
(義母がターキー&スタッフィング、チーズケーキを持って来てくれ、義姉が野菜類やアップルパイ等を沢山持って来てくれ、私はマッシュポテトや海老フライ、スノーボールクッキーを作っただけ(笑))
ちなみに、食べるのに一生懸命で写真はありません(汗)

f0148725_10495183.jpg


食事前のウェルカムドリンク類はキッチンのアイランドに用意し、ファミリールームの3カ所にスナック類を配置しました。←主人の仕事(♪)
家具のある我が家を見るのはみんな初めてだったのですが、シンプルでとてもcozyでセンスの良い家だと言ってくれたので嬉しく思います。
でも、まだまだオフィスもスタディもそしてリビングルームも終わっていないので、こちらはゆっくりと整えて行こうと思います。
何はともあれ、まずは我が家での初めてのThanksgivingが無事に楽しく出来たのでホッ。

こちらでは、明日からBig saleが始まります♪
使わないままの新しいバッグやシューズを今日は主人の姪達(高校生)にゆずり、収納スペースを作ったので(笑)明日はショッピングを楽しもうと思います♪
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-27 12:13 | holiday
f0148725_13164764.jpg


Jennyちゃんからのお土産を…と書いていたのですが、その直後に引っ越し業者から連絡があり、今日東京からの荷物が届いたので、写真を撮る暇がありませんでした(涙)
なので、今日は引っ越しのムカついた愚痴を少々。

東京からMAへの引っ越し業者を選ぶ際に5社くらいから見積もりをとりました。
安い会社で100万円程。高い会社で250万円程。
勿論安い会社を頼んだ訳ですが、保険の事もあり自動的にパッキング&アンパッキング込みとの事だったので、東京で荷造りする時には6名の方が一日中一生懸命働いてどうにか無事に荷物を運び出せたそうです。(私はコルドンの試験で主人に任せっぱなしでした(汗))
今日も勿論4〜5名が来ると思っていたのですが、なんとたったの2名。
その内の一人が働かないのなんのって。
バカラ等のグラス類を扱いながら携帯でずっと話しているから、私ったらキレました。
「あなたいい加減にして頂戴!これがいくらすると思っているの!!!!なんで私があなたより一生懸命働いているの!!!!!!」って、大人げなく怒鳴ってしまった。。。。
かなり迫力があったらしく、別の部屋にいた主人が「大丈夫?」と出て来て、働かないおじさんは、電話を切り、働くフリをしていました。(←根っからの怠け者)

f0148725_13244944.jpg


そしてショックだったのは、マルト・スタムのチェア6客全てにダメージがあったこと。
最近はMade in Chinaやリサイクルレザーが出回っている中、昨年わざわざイタリアから取り寄せてもらった本革もの。
これは本当にショックです。

そんな訳で、我が家は現在グチャグチャな状態(涙)
寝て疲れをとって、また明日も頑張ります!
(でも、ソファでゆっくりテレビを見れるのは本当に嬉しい♪)
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-12 13:47 | diary

我が家へ初ゲスト

f0148725_414521.jpg


週末は、彼のNY出張に一緒に来たお友達のJennyちゃん(日本人ですがバイリンガル!)がMAの我が家に遊びに来てくれました♪
ブログを読んでくれているので、我が家にはまだ東京からの荷物が届いていない事を知っているものだと勝手に思い込んでいた私(汗)
我が家に到着してJennyちゃんは少々ビックリしていました。
…という訳で、強制的に2泊3日のキャンプ参加(笑)ごめんね、Jennyちゃん_(_ _)_

f0148725_4175380.jpg


週末でボストン市内のパーキングが混んでいたら大変、、、という事で、今回は電車でボストンへ。
何だか私も旅行気分♪
主人に連れられ、ダックツアーに参加しました。
窓の無い水陸両用車なんですが、この日のボストンは暖かくてセーフ。
寒い日にこの車は絶対に無理。

↑こちらは、Statehouse。

f0148725_4213789.jpg


チャールズリバーから、警察署????(←これ、間違っていたらごめんなさい!)

f0148725_4224513.jpg


お天気がよかったので、ヨットやカヌーを楽しんでいる人も多く見かけました。

f0148725_4234316.jpg


赴きある建物の間をカラフルなダックが駆け回ります(笑)

f0148725_4244852.jpg


1時間20分のツアーの後はランチを食べ、その後は今年のお正月にも出掛けたBack bayのあのモールでショッピング。
実は、ダックツアーもここから出ています。
ハーバードやMITも見てみたいと言っていたJennyちゃんでしたが、モールについてから「やっぱりショッピングが良い!!!!!!!ハーバードやMITに行っても、彼らは何にもしてくれないもんね♪」と(笑)

ヨガをしてスタイル抜群(あっ、ヨガする前からスタイルは良かった!!!!)の彼女は、今は日本にないlululemonというヨガやジョギングウェアのお店をNYC郊外のアウトレットでチェックしたらしいのですが、もっと見たかったところボストンのこのモールにも入っている事を知り、た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っぷり購入していました♪

ショッピング馬鹿の私にとっては、日本にないお気に入りのブランドを喜んで購入している姿が何とも嬉しいのであります♪

↑ショッピングで外はすっかり真っ暗に。

f0148725_4392664.jpg


こちらは、Rowes Wharf。

月曜日はお昼のフライトの彼女を見送るために、早朝我が家を出発してJFK空港へ!!!
(NYCに通勤する人たちで渋滞するんじゃないかと、運転手(主人)の提案で何と4時半に我が家を出発したんですが、渋滞したにも関わらず8時前には空港に到着)

強制的にキャンプ参加&早朝から空港へ、、、、、とゲストには不自由ばかりかけちゃったけど、私にとってはとっても楽しい3日間でした。
日本語を話したのも久しぶりで、何だか言語障害を起こしそうな感じ(汗)

Jennyちゃん、楽しい時間と沢山のお土産をありがとうね〜〜〜〜♪
これに懲りず、また是非田舎の我が家へ遊びに来てね!

☆次回は、Jennyちゃんから頂いた嬉しいお土産をご紹介!
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-11 04:51 | travel

落ち葉掃除

f0148725_8251739.jpg


日本では紅葉が楽しめる時期でしょうか?

こちらは、既に冬支度が始まった感じです。
エルニーニョの影響か、今のところ心配される程寒くないのですが、「雪が降る前に〜しとかなきゃ」なんて言葉を良く聞く様になりました。

↑これもその一つ。
1週間程前から毎日の様に主人が「○○さんが来ない、、、、、」と口うるさく繰り返していたのですが、、、

こちらでは落ち葉を掃除して、春に備えて芝生を短く切って下さる仕事があります。
主人の両親や姉の所でお願いしている人に我が家も頼んだのに一向に来ない。
見積もりには来たのに、仕事をしに来ないので主人はイライラ。
こういうところ、私はどうでも良い性格なのですが、主人はキレイにしなきゃ気がすまない性格。

昨日の夕方にネットで検索して別の会社に電話したら、1時間で見積もりにやって来て、早速今朝の8時から仕事をして下さいました。
それも来てくれなかった人は見積もりで500ドルって言ってたけど、この会社は375ドルと断然お安くラッキーでした♪

f0148725_8325249.jpg


フロントヤード(前庭)のBefore写真。
ど〜〜〜〜っさり積もっているでしょう?(笑)
実はね、数日前から主人には「私が1日掛けて掃除する!」と言って、掃除道具も買ったんです。
でも、結局主人に止められました。
どうやら落ち葉などもその辺に捨てる訳にはいかないらしいです。

f0148725_8391165.jpg


そしてこちらがAfter写真。
う〜〜〜〜ん、すっきり!
勿論バックヤードなどもキレイにして下さいました。

f0148725_8431629.jpg


お昼前から主人が出掛けたので、一人うどんを食べました♪
そう!冷凍うどんを入手したんです〜〜〜〜〜〜。(nemnemさん、情報ありがとうございました!!!)
一人の時用にめんつゆも購入。
一人でHGTVを見ながら温かいうどんを食べて、久しぶりにゆったりした気分♪(←毎日ゆっくりはしているんですけどね。家が整うまでアレコレ必要な物を買いに行ったり、業者が来たりでなかなかゆったりした雰囲気じゃありません(汗))
引っ越し荷物は既にボストンには到着しているらしく、多分来週には遂に我が家に来るかと思います。
あ〜〜〜〜〜、待ち遠しいです。
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-07 08:55 | house&interior

ラスベガス写真

f0148725_10302625.jpg



ラスベガスについて書くのをすっかり忘れていました(汗)
でも、あまり書く事がありません〜〜〜〜〜(笑)
一週間もラスベガスに居たと言うと、ラスベガスへ行った事のある人には「そんなに長く何をしていたの?」と聞かれます。

f0148725_1032491.jpg


本当にそう。
ラスベガスに一週間も滞在するのははっきり言って長過ぎました。
カジノもそんなに長くは楽しめません。飽きて来ます(笑)

…という事で、写真だけアップさせて頂きますね♪

f0148725_1031015.jpg


f0148725_10313085.jpg


f0148725_1032784.jpg


f0148725_10333139.jpg


f0148725_10352990.jpg


f0148725_10341073.jpg


こちらは滞在したホテルのお部屋から。
夕日がとっても綺麗でした♪

f0148725_10343752.jpg


そして、写真を見て思い出したのですがここでもケーキを食べていました(笑)
コレ、ティラミスなんですよ!
でも、大き過ぎ&クリームだらけでさすがの私も胸焼けを起こし半分も食べられませんでした。

ラスベガスへご旅行なさる方は、2泊3日又は3泊4日くらいで十分だと思います。
ただ、子供連れでカジノへ入れます!!!!!これにはビックリ。そしてカジノ内の写真も撮影OKです。
ショーなども沢山ありますし、ご家族でのご旅行には良い場所かも知れません。
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-06 10:44 | travel

スーパーの帰り道

f0148725_8475637.jpg


珍しく(あっ、アメリカでは(笑))ケーキを買ってみました。
…といっても、昨日行ったスーパーの中には通常のケーキ売り場とは別にお店が入っていたので買ってみたのです。

う〜〜〜〜〜ん、フルーツタルトならそう間違いはないだろうと思ったけど、やっぱり間違いでした(笑)
カスタードの味がない。。。。。白いカスタードで、ヴァニラも入っていません。

そうそう、今までも疑問に思っていたのですが…こちらではDunkin Donutsのコーヒーが人気でして、良く色んな方に薦められますが、一度も美味しいと思った事がありません。
それで今回何が原因か考えてみたのです。
ズバリ、香りがない!!!!!!!こちらのコーヒーや紅茶には、一番大切な香りがありません。
美味しいコーヒー豆を入手出来るお店を探さないと、お菓子の味にも響きます。
大きな課題が出来ました。

f0148725_94662.jpg


↑のスーパーは初めて出掛けた場所。(主人のスポーツジム探しの一環で出掛けたスーパーです)
帰りに綺麗な景色に出会ったので車の中からパチリッ。
私の住んでいる町はとっても小さい町なのですが、実は「15分で72の町へ行ける」という利点があります。
これも家を購入してから知った事なのですが、結構便利です。
お隣の町は結構大きいですし、違うお隣の町には駅がありボストンへ電車で出掛けられます。(←運転免許を取ってもボストンへは一人で運転して行く勇気はないので、駅があると便利です♪)

↓かなりボケボケ写真ですが、こちらも同じ日の車内からの写真。
f0148725_9335126.jpg


なんとTURKEY(七面鳥)が列を作って家に帰るところに遭遇(笑)
可愛くって、爆笑しちゃいました〜。

スーパーに行っただけで、今日の様にブログが書けてしまう事にビックリです(笑)
東京では、スーパーに行くとサラリーマン&観光客とホームレスに会うくらいでしたからね(汗)
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-05 09:49 | sweets

Happy Halloween!

f0148725_7115587.jpg


10月31日はハロウィンでしたね。
数週間前からどこへ出掛けても仮装した可愛い子供達を発見します(笑)

我が家はご存知の通り、まだ家の中も整っていないので特に何もせず。。。。。
モールなどで見かける可愛い子供達の写真も、変質者に間違われない様に撮らずに終わりました。

ご近所はまだハロウィンの飾り付けをなさっています。
今日、出掛けたスーパーでもまだまだカボチャを売ってたりして、周囲に誰もいない事を良い事にパチりッ♪

来年は少しでもアメリカ人家族らしいハロウィンを過ごせると良いんですけどね!
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-04 07:18 | Events

新居の照明器具

f0148725_12231953.jpg


ランプの館?ってくらい凝った照明ばかりの我が家。
デザイナーさんがデザインして建てられた家&キャビネットや照明器具。
照明器具はほとんどがイタリアから取り寄せられたものらしく、ゴージャス極まり無くって。。。。

お家を見に来た人からは、「素敵な照明ね」と褒められるのですが、徐々に麻痺して来ている私は「そうかも?」と思う物もあれば、受け入れられない物もあり、受け入れられない物は引っ越しが落ち着いたら義理の姉の家に嫁入り予定です。

さて、写真の照明は、、、、、、どの部屋の物だと思います?

実は、マスターベッドルームのバスルームの照明です。
派手でしょう?見てお分かりの通り、どうやらクジャクらしいです。

マスターベッドルームが約40〜50畳くらいの広さで2部屋から構成されているのですが、バスルームも広く大きなジャグジーとWシンク、シャワー室、トイレがあるのですが、それにしてもこんなに派手な照明が必要なのか?
この照明、只今嫁に出すか迷い中。
趣味じゃないけど、「高いんだろうな」と言う気持ちと「マスターベッドルームのバスルームなんて、落ち着いたら人に見せる場所じゃないし」という気持ちが働いて。

シンプル好きな私の理想とはかなり掛け離れております(涙)
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-03 12:35 | house&interior

日本からの食料便

f0148725_13101742.jpg


日本の両親から小包が届きました♪
写真ではお菓子ばっかりに見えるけど(笑)、コルドンブルールセット類(最終日は引っ越し日と重なったので、ルセットを引っ越し荷物に入れられなかったのです)やお米、日本の調味料等を沢山送ってくれました。
助かる〜〜〜〜〜〜。

我が家のご近所には、アジア系のスーパーがないのです。
勿論アメリカのスーパーの一部にアジアンコーナーはあるのですが、和食に使える物は結構少なくって、、、、
わざわざそのためだけにボストンまで行くのも大変だし、お友達から結構アマゾンが使えると聞いたので今度チェックしたいと思います。

↑こう書くと日本食レストランもないと思われるかも知れませんが、実は車で5分の所にあるんです!!!(大通り沿いのお店で、偶然見つけました)
先日、帰り道に主人が「夕食、あのお店に寄ってみる?」と言うので早速寄ってみました。
なんとオーナーは日本人!!!!!!!!!!!!!
お寿司のカウンターや掘りごたつもあり、結構お客さんも入っていました。
ただし、オーナー以外は全員日本人ではありません。(全員アジア人だけど…)
天ぷらうどんを頼んで出て来たのは、、、、、、、、まず、スープ♪と思って顔を近づけたら咽せた(笑)
だって〜〜〜〜〜〜〜、酸っぱい臭いがするんだもん。
ウェイトレスに、「このうどんスープ、何か間違えてない?お酢が入っているんだけど」と聞くと、かなり慌ててました。
どうやら、麺つゆとポン酢を間違えたらしいです(笑)

「時間がかかるけど、作り直しても良い?」と聞かれたので、「本当はお腹空いてなくて主人に付き合って入っただけだから、心配しないで」と笑顔で言ったんだけど、お詫びに枝豆を大量に下さいました。

そして、お店を出る時にはお土産にこれまた抹茶アイスクリームを大量に下さいました♪
間違いはあったもののスタッフの皆さんはとても親切だったし、豚カツ定食を食べた主人は満足そうだったので、お寿司が食べたくなったらまた行ってみようと思います。
何と言っても5分って距離は魅力的なので、、、、、、質より距離?

f0148725_13273242.jpg


こちらは大阪のお友達から頂いた夫婦茶碗。
これも両親からの小包に入っておりました。
明日は送ってもらったお米とお味噌で和食を作ろう♪
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-01 13:33 | gift