「ほっ」と。キャンペーン

いつもかけてもらう言葉「DEEP BREATH」。スーっと大きく深呼吸する。


by KOZU0520
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Good bye to my Tokyo life.

f0148725_9193151.jpg


9月24日に引っ越しを終え、マンションのゲストルームで2泊した後、現在大阪へ来ています。
東京生活の最後はのんびり満喫したい気持ちだけで。。。毎日ドタバタでした。
コルドンで5日連続、筆記試験、ケーキ製作の試験、引っ越し手続き。。。。引っ越し。
試験と引っ越し日が同じだったので、疲れきってしまい、部屋の鍵を返却する時には、ホッとした感じでした。

リビングからの景色も見納め。
1年前と変わらず、毎日ここからの景色には癒され、感動し、良い思い出となりました。

f0148725_9195270.jpg


引っ越し当初、こんな小さなキッチン(以前の1/3サイズ)で大丈夫かな?
アメリカサイズのディッシュウォッシャーは気に入ったけど、オーブンもビルトインされていないのだけどどうなの???。。。。。。。と不安でしたが、1年使用してみて、収納が多く、使い勝手の良いキッチンでした。

キッチンの引っ越しを担当して下さったおじさんが、「これなら半日で終わるね」と言われたらしいのですが、あまりの食器やお鍋の多さに、キッチンだけでもパッキングに1日かかった様です。
「なるほど!!!!!!」とキッチンから大声がしたので主人が行ってみると、最後にコルドンのバインダーを発見された様で、「奥さんはコルドンに通っているんだ〜」と妙に納得なさっていたらしく、私と主人は「こんなおじさんがコルドンをご存知なのにビックリだね」と(笑)

f0148725_9202318.jpg


最後の方に作ったジャンデュージャ。
先生に採点して頂いた後に写真を撮ったので、カットした後が写っていますが。。。。。(汗)
初めてピストレで仕上げたケーキです。

コルドンで作った菓子、多分50〜60種類。
教えて頂いたルセットは、80〜100種類。
自分で言うのもなんですが、この3ヶ月よく頑張ったな〜と思います。

f0148725_9205810.jpg


そしてこちらはカシス・ヴァニーユ。

f0148725_9212212.jpg


コアントローとオレンジエッセンス風味のキャラメルのビュッシュ。

最後の方は納得出来ない仕上がりになりました。。。。。まだまだ修行が必要です。

コルドンブルーへ通い始めた頃、「あー、もっと早く通っていればディプロムを取得して行けたのに」と後悔がありました。
でも、集中コースで素晴らしい仲間達に出会い、今はこの時期にこのコースに参加出来て良かったと思っています。

実は、基礎コースでたまたま組んだパートナーの方が私の道具を勝手に使ってしまっていたり、自分の洗い物をしなかったり、私のケーキを焼いているオーブンのドアを開けたままにしてしまっていたり、、、、、、かなりストレスフルな毎日で、「このままこんな状況で中級に進むのは嫌だ。」と何度も思っていました。
しかし、中級ではいつも親切にして下さる某高級レストランで働いているYoshieさんが「一緒に組む?」と声をかけて下さり、本当に楽しく充実したケーキ作りが出来ました。
私が焦っている時には、いつも声をかけてくれました。
今回の製作試験では、引っ越しの準備で全く勉強出来なかった私。
睡眠時間も短くてどうしようと思っていたのに、くじ引きで全員が「一番当たりたくない」と言っていたオペラを当ててしまい、計量の段階でかなり動揺していました。
その際に、声をかけてくれたのもこのパートナー。
「落ち着いて!!!!!!落ち着いたら、ちゃんと出来るから!!!!!」
大きな心でいつも助けてくれた彼女には、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、仲良くしてくれた努力家のYukiちゃん。ほぼ全部のケーキを自宅で練習したんじゃない?と思うほど頑張っていた彼女。集中コースに通いながら自宅でも作るのはかなり大変な事です。
私も見習わなくては。
そして、ずーーーーっと某有名ベーカリーで働いていたMachikoちゃん。
とても真剣で夢に向かって頑張っていて、最後に自分の思うケーキが出来なくて悔し涙を流していたのが忘れられません。合否結果が大切なのじゃなく、いつも真剣勝負な彼女。私もそういう風にケーキを作って行けたらと思います。

かなりバタバタの東京生活の最後。
でも、仲良くして下さった皆さんやコルドンの仲間のお陰で素晴らしい思い出が沢山出来ました。

今夜から実家でのんびりした後は、10月5日にいよいよアメリカへ出発予定です。
あちらでの生活を始める前に、しっかりと旅行を楽しみたいと思います。

Good bye to my Tokyo life.
[PR]
by kozu0520 | 2009-09-27 09:42 | diary

MANGUE-PASSION-FRAMBOISE

f0148725_7385680.jpg


シルバーウィーク、皆様如何お過ごしですか?
私は、相変わらずコルドンの毎日です。

最近、写真も撮らずさっさとカットして冷凍庫に入れるので、思えば作ったケーキの写真がない!!!!
…という事で、久しぶりに写真を撮ってみました。相変わらずの記録写真ですが、、、、

この日はいつもの教室が他のクラスの試験に使用されていたので、私たちはお料理用の教室で実習。
使い難い!!!!!!
そんな理由で、全員時間ギリギリに提出。
このデコール何????って感じでセンスも何もないのですが、とにかく一番簡単に早く出来ると思い、とっさにこんな感じに仕上げました(汗)

マング・パッション・フランボワーズ、色もキレイで美味しくて、一番好きなケーキかも????というクラスメイトが殆どの人気のある菓子でした♪
[PR]
by kozu0520 | 2009-09-22 07:46 | cooking&baking
f0148725_23105714.jpg


(写真がキレイじゃなくてすみません〜〜〜〜)
近頃、主人も私も外出が多くてすれ違いの日々です。
少しでも時間があると、どちらからともなく「今どこ?」と電話して、会えそうならちょっと会っておしゃべり。

先日、私は友達とランチの予定があり、その後2時間程フリーでまたディナーの約束。
ランチを終えて主人に電話すると、「今、銀座にいるんだけど軽くランチ食べようと思っているんだ」との事だったので私も急いで銀座へ。

以前話題だったペニンシュラのマンゴープリンを今更ながら食べてみたくて、行ってきました。
イートインとテイクアウトでかなり異なった見た目のマンゴープリン。同じなんでしょうか???

お味は、美味しいけど感動するというまではいかない私にとっては普通のお味でした。
やっぱりテイクアウトとは違うんでしょうか?????

f0148725_23112257.jpg


そして、主人はランチを。
店内はほぼ女性でして、3時近くになっていた為、皆さんアフタヌーンティを頼んでいらっしゃったりして、、、、、、、それを見て主人が一言。「へ〜、旦那さんが働いている時に奥さんはこういうところで優雅に過ごしているんだね〜。」

バレた(笑)!!!!!!ま、私は会社員を辞めてから、学校、学校なので、自分の奥さんはそうじゃないと思っているみたいですけど(笑)

いよいよ来週はお引っ越し。コルドンの筆記試験、実技試験もあり、5日連続学校です。
それに加え、歯医者や引っ越し直前にしか出来ないお役所での手続き、忙しくなりそうですが残り少ない東京での生活を楽しもうと思います。
[PR]
by kozu0520 | 2009-09-19 06:22 | sweets

Ypsilonさんのcooking lesson

f0148725_17271175.jpg


最近コルドン以外は外出ばかりです。
先日もと〜〜〜〜〜っても素敵な御宅へ♪

ローマ旅行から帰国されたばかりのYさんの御宅〜〜〜〜〜♪
ローマへのご旅行前から、是非イタリアの食材を使った私たちにも出来る美味しい料理を教えて下さい!とリクエストしていました。

f0148725_17273875.jpg


私はYさんの横のスペースを陣取って、丁寧に教えて頂いたのですが、何とも手際の良い事!
それに見ちゃったんです、引き出しの中。
どこもきちんと整理されていて、何とも使いやすそう!!!
パーフェクトな方だとは前から思っていましたが、本当にそう。
私の引き出しの中は人に見せられる状態じゃありませんから〜〜〜(笑)

f0148725_1728931.jpg


チーズに生ハム。これもイタリアから♪
この生ハム、凄く美味しい!!!通常私たちが食べている生ハムと違い、お尻の部分との事です。
aja先生がとある方(笑)に目利きをしてもらったという、凄く美味しい洋梨(オーロラ)と一緒に頂くと、もう最高!

f0148725_1731316.jpg


そして、マダムからの栗とレモンの蜂蜜を、みなさんが「これと一緒に合わせると美味しい。。。。。」とおっしゃっているのを参考に色々な組み合わせて頂きました。
栗の蜂蜜は初めて食べましたが、強いお味でチーズとも良く合いました。
イタリアの蜂蜜ってのが、さすがマダム。

f0148725_17283612.jpg


教えて頂いたドライトマトのペースト、実は以前Yさんに頂戴した事がありまして、パスタに絡めたらウマッ。
まさか教えて頂けると思っても居なかったので、最高に嬉しい気分♪
隣を陣取って、aja先生にエプロンまで借りて「アシスタント〜」なんて申し出たのに、何にも手伝わず(汗)座りっぱなしでした。

f0148725_1729837.jpg


そして、こちらも教えて頂いたイタリアからの食材、ポルチーニを使ったパスタ!
最近カメラの調子が悪く、「シャッターが切れない!!!!」と1枚だけ撮れた写真(今回は、ただメモリー不足だったと後で判明(涙)なので残念写真なのですが、、、、、
こんなにポルチーニを頂いても良いの?と思ってしまう贅沢なパスタ。
パスタもYさんのお手製。サフランが入っていて黄色くて可愛いパスタです♪
ソースもトマトとクリームのかなり好みのお味でした。
ポルチーニを沢山頂いたので、絶対作ります!!!!!!!パスタは無理にしても、主人にもあのお味を食べさせたい♪

f0148725_17293316.jpg


そして、こちらも絶対作る!!!!と何度も言ってしまったさんまのオーブン焼き。
我が家ではさんまって塩焼きしかしないのですが、トマトと合うんですね〜〜〜〜〜。
コツもちゃっかり教えて頂いたし、チキンなどでも代用が効くとおっしゃっていたので、ボストンで青魚が入手出来なくても作れますね〜〜〜〜〜〜。

f0148725_17302566.jpg


お料理レッスンに美味しいお食事、お土産まで頂いて、、、、私と言ったらいつものコルドンのフランス菓子。
クッキーもカリカリを!と思い、当日焼いてヌガーのムースの側面につけたのに、食べる頃にはもうシナシナ。。。。。こういう時は、クッキーは別で持って行って食べる直前につけなきゃダメか、、、、、、と反省。

f0148725_17304653.jpg


そして、シロップが十分じゃないと先生に言われたオペラも(汗)

自分が作った菓子は皆さんに押し付けて、私はYさんお手製のパンナコッタを頂戴しました♪
「こんな器で作ればオシャレで素敵なんだ〜」とお勉強させて頂き(私ときたらプリンカップで作るのが関の山(笑)、美味しく頂きました!

f0148725_17311341.jpg


こちらの美しいブーケは勿論aja先生作。

このメンバーは、本当に多才で素敵な方ばかり。
私は見習う事ばかりで、いつも勉強になります。
ボストンに行ったら、今みたいにみなさんに会えなくなるのがとっても悲しいですが、ネットという便利な物があるし、一応私は日本人ですから(笑)年に一度は帰国したいと思っているし。。。。。。
フランス集合ってのもあり?????

と〜〜〜〜っても楽しくて、親不知を抜いて腫れた頬の事もすっかり忘れて、楽しい会話と美味しい食事を堪能した1日でした♪
みなさん、ありがとうございました!!!
[PR]
by kozu0520 | 2009-09-13 19:24 | diary
f0148725_16543220.jpg


この1週間、レーシックのために眼鏡生活をしていましたが、辛かった〜〜〜〜。
肩が凝るし、階段やエスカレーターを降りるのは恐怖。
でも我慢して頑張りましたが、挫折(汗)

明日の夕方に親不知を抜く事になったり、主人の会社の御好意で今月中に人間ドックも受診する事になり、レーシックは諦めました。さすがに時間がない!&親不知を抜いて数週間でレーシックをするのも怖い!

この1週間の苦労はなんだったんでしょう。
土曜日にコンタクトレンズをどっさり購入してきました(涙)

f0148725_165514.jpg


さて、写真は先日友人夫婦に連れて行ってもらったニュー山王ホテルです。
以前Thanksgivingの時にも連れて来てもらい、私は二度目。
ここはアメリカ軍の施設でして、関係者と同伴&パスポート持参でしか入れません。

f0148725_16552468.jpg


とにかくエビを大量に食べました(笑)
そして、デザート。アメリカのケーキは苦手ですが、少し日本向けにしてあるんでしょうか?
あるいは私が甘いものに慣れ過ぎているのか、思っていた以上に美味しかったです♪

f0148725_16555443.jpg


話し足りず、今度は施設内のカジュアルなカフェへ。
ほんと、アメリカみたいでしょ?

f0148725_1656314.jpg


お値段もほらっ。USDで支払います。
あっ、でも軍の施設なのでアメリカ以上に格安ですね♪

f0148725_16565128.jpg


主人は、グアムで見るナマコの様なサイズのピクルスを。
これも80円ほどだったでしょうか?

アメリカ帰国前に、少しアメリカ気分を味わった1日でした♪ 
[PR]
by kozu0520 | 2009-09-06 17:30 | visit

結婚記念日とご報告

f0148725_8445924.jpg


9月1日の昨日は、私たちの3回目の結婚記念日でした。
2006年9月1日の挙式当日の事を思い出していました。
あ〜、私ってやっぱり曇り女だ〜(笑)

記念日と言ってもコルドンがあったので、手料理なんて考えもせず、一度帰宅してから主人と「どこへ行こう」という感じ(笑)
前もって素敵なレストランを予約する、、、、なんて全くない夫婦です。
あ〜でもない、こ〜でもない、と言いながら、結局我が家から歩いていける銀座 久兵夷本店さんへ。
記念日に行く感じじゃないんですけど(汗)、美味しいお寿司を沢山頂き、満足♪満足♪

…という訳で、今日から4年目に突入ですが、ここでみなさんにご報告が。

f0148725_8452818.jpg


え?妊娠?違います(笑)

先日、主人が会社を退職致しました。(リストラではありません(笑))

実は、今年の3月頃に「燃え尽きた。アメリカに帰りたい。」と急に言われたのです。
そりゃあ、妻としては大反対ですよ。
働き盛りの30代が老後を楽しむ訳?????
上を見ればキリがないけど、何不自由ないこの生活、十分じゃない?
この不景気の中、リストラは有り得ないって言われている安全な場所にいるんだからそのままで良いんじゃない?

このブログを休んでいた3月、4月は本当に色々悩みました。
仲良し夫婦ですが、楽しく過ごした一日の締めくくりは喧嘩で終わる、、、毎日でした。
誰に相談するでもなく、ただただお互い向き合って意見を交わし、言いたくない事まで本心をさらけ出し。

でも、ある時気がついたんです。
本人が燃え尽きたなら、そりゃ仕方ないでしょう、、、と(笑)
私にも主人と同じ様に、一日に200億円とか扱っていた時代がありまして、いとも簡単に燃え尽きましたから、偉そうな事は言えません(汗)

そんな訳で、親しい友人達にも言わず、私のVISAの手続きをし、アメリカに家を購入し、つい先日退職し、みんなを驚かせたという訳です。
皆さん訳が分からず、1週間は主人の携帯に恐ろしい数の着信が!
「kozuが妊娠したからアメリカへ引っ越したいのか?」←妊娠してないって!!!!
「両親が病気なのか?」←二人とも健康です。

そうかと思えば、会社Aに行くって本当か?会社Bに行くって本当か?と。
いや〜、本当に質問攻めの毎日(笑)

そう、コルドンブルーへ通い始めたのも引っ越し準備の一環だった訳です。
アメリカへ引っ越す事を受け入れて直ぐに思ったのは、コルドンの事でした♪←私、切り替え早いんです(笑)

あ、やたらパンの本を購入していたのも準備です。
結局、パン、ケーキ、料理本を合計15万円くらい購入しました(笑)

そんな訳で、当初は8月末を予定していたのですが、少し遅れて9月下旬には引っ越しをし、その後私の実家→ロス→ラスベガスを旅行し、10月中旬には新居へ。


アメリカへ引っ越してもブログは続ける予定でおりますので、今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by kozu0520 | 2009-09-02 08:48 | greeting&info