「ほっ」と。キャンペーン

いつもかけてもらう言葉「DEEP BREATH」。スーっと大きく深呼吸する。


by KOZU0520
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:travel( 37 )

f0148725_9171382.jpg


ヴァレンタインの日に、Plymouthまでドライブしました。
このブログに長くお付き合いして下さっている方は、数年前に行った記事を覚えて下さっているかな???

あの時は夏でしたが、今回は当たり前ですが海風が強くて寒い寒い><

f0148725_9402465.jpg


でも、沢山の方がいらっしゃっていました。
皆さん、海を観ながら車の中でお食事してました(笑)

この町、とっても可愛くて、夏にまたウロウロしたいな〜と思います。

f0148725_918567.jpg


この日は、主人がカウンターでお寿司を食べたいと言いまして、ネットで見つけたNew Tokyoという日本食レストランへ行ってみました。
…が、想像はしていましたが日本人スタッフは一人もおらず、お寿司のカウンターに座る事も「え???」みたいな感じでした。
所謂こちらでHIBACHIと言うショーの様な(?)鉄板焼きが少々賑わっていましたが、私たちにとってはただ喚いているだけの様に聞こえました。

お寿司は、時価のウニが最悪でした(笑)
普段、レストランではあまり文句を言わない&嫌な顔をしない様にしている私ですが、あまりの不味さに「こんなに美味しくないアクの強いウニは初めてなんだけど、、、、新鮮なのよね????」と失礼な事を言ってしまいました。
メイン州から来た新鮮な物だと言っていたけど、美味しいウニを食べ慣れている私たち夫婦にとってはとても信じられず。。。。。今度、メイン州に言って食べてみようという事になりました(笑)
私がお寿司で一番好きなホタテは、とっても美味しかったんですけどね!←もしかしたら、暫く生のホタテを食べていなかったから、美味しく感じたのかも??????????

美味しい生のホタテを「もう勘弁して〜〜〜〜」ってくらい食べたいな(笑)
[PR]
by kozu0520 | 2010-02-21 09:36 | travel

我が家へ初ゲスト

f0148725_414521.jpg


週末は、彼のNY出張に一緒に来たお友達のJennyちゃん(日本人ですがバイリンガル!)がMAの我が家に遊びに来てくれました♪
ブログを読んでくれているので、我が家にはまだ東京からの荷物が届いていない事を知っているものだと勝手に思い込んでいた私(汗)
我が家に到着してJennyちゃんは少々ビックリしていました。
…という訳で、強制的に2泊3日のキャンプ参加(笑)ごめんね、Jennyちゃん_(_ _)_

f0148725_4175380.jpg


週末でボストン市内のパーキングが混んでいたら大変、、、という事で、今回は電車でボストンへ。
何だか私も旅行気分♪
主人に連れられ、ダックツアーに参加しました。
窓の無い水陸両用車なんですが、この日のボストンは暖かくてセーフ。
寒い日にこの車は絶対に無理。

↑こちらは、Statehouse。

f0148725_4213789.jpg


チャールズリバーから、警察署????(←これ、間違っていたらごめんなさい!)

f0148725_4224513.jpg


お天気がよかったので、ヨットやカヌーを楽しんでいる人も多く見かけました。

f0148725_4234316.jpg


赴きある建物の間をカラフルなダックが駆け回ります(笑)

f0148725_4244852.jpg


1時間20分のツアーの後はランチを食べ、その後は今年のお正月にも出掛けたBack bayのあのモールでショッピング。
実は、ダックツアーもここから出ています。
ハーバードやMITも見てみたいと言っていたJennyちゃんでしたが、モールについてから「やっぱりショッピングが良い!!!!!!!ハーバードやMITに行っても、彼らは何にもしてくれないもんね♪」と(笑)

ヨガをしてスタイル抜群(あっ、ヨガする前からスタイルは良かった!!!!)の彼女は、今は日本にないlululemonというヨガやジョギングウェアのお店をNYC郊外のアウトレットでチェックしたらしいのですが、もっと見たかったところボストンのこのモールにも入っている事を知り、た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っぷり購入していました♪

ショッピング馬鹿の私にとっては、日本にないお気に入りのブランドを喜んで購入している姿が何とも嬉しいのであります♪

↑ショッピングで外はすっかり真っ暗に。

f0148725_4392664.jpg


こちらは、Rowes Wharf。

月曜日はお昼のフライトの彼女を見送るために、早朝我が家を出発してJFK空港へ!!!
(NYCに通勤する人たちで渋滞するんじゃないかと、運転手(主人)の提案で何と4時半に我が家を出発したんですが、渋滞したにも関わらず8時前には空港に到着)

強制的にキャンプ参加&早朝から空港へ、、、、、とゲストには不自由ばかりかけちゃったけど、私にとってはとっても楽しい3日間でした。
日本語を話したのも久しぶりで、何だか言語障害を起こしそうな感じ(汗)

Jennyちゃん、楽しい時間と沢山のお土産をありがとうね〜〜〜〜♪
これに懲りず、また是非田舎の我が家へ遊びに来てね!

☆次回は、Jennyちゃんから頂いた嬉しいお土産をご紹介!
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-11 04:51 | travel

ラスベガス写真

f0148725_10302625.jpg



ラスベガスについて書くのをすっかり忘れていました(汗)
でも、あまり書く事がありません〜〜〜〜〜(笑)
一週間もラスベガスに居たと言うと、ラスベガスへ行った事のある人には「そんなに長く何をしていたの?」と聞かれます。

f0148725_1032491.jpg


本当にそう。
ラスベガスに一週間も滞在するのははっきり言って長過ぎました。
カジノもそんなに長くは楽しめません。飽きて来ます(笑)

…という事で、写真だけアップさせて頂きますね♪

f0148725_1031015.jpg


f0148725_10313085.jpg


f0148725_1032784.jpg


f0148725_10333139.jpg


f0148725_10352990.jpg


f0148725_10341073.jpg


こちらは滞在したホテルのお部屋から。
夕日がとっても綺麗でした♪

f0148725_10343752.jpg


そして、写真を見て思い出したのですがここでもケーキを食べていました(笑)
コレ、ティラミスなんですよ!
でも、大き過ぎ&クリームだらけでさすがの私も胸焼けを起こし半分も食べられませんでした。

ラスベガスへご旅行なさる方は、2泊3日又は3泊4日くらいで十分だと思います。
ただ、子供連れでカジノへ入れます!!!!!これにはビックリ。そしてカジノ内の写真も撮影OKです。
ショーなども沢山ありますし、ご家族でのご旅行には良い場所かも知れません。
[PR]
by kozu0520 | 2009-11-06 10:44 | travel

Hollywood

f0148725_581824.jpg


久々の更新です。
ラスベガスのホテルに明日まで滞在しますが、どうもホテルのインターネット関連のシステムとMacとの相性が悪いらしく、繋がったり繋がらなかったり…でネットから遠ざかっておりました。

既にかなり昔に感じるロスの事ですが、せっかくなのでハリウッドも歩こうという事になり行ってみました。
う〜ん、観光客だらけ&怪しい人が一杯であまり好きじゃないかも。

f0148725_512065.jpg


主人は、このマリリンモンローそっくりさんにニヤニヤし、写真まで撮らされました…

その後、コダック・シアターでツアーに参加し、アカデミー賞授賞式のステージにあがったり、winnerだけが通る通路を歩けたり、本物のオスカー像を見たり、貴重な体験をしました。
このツアー、結構お薦めです♪

f0148725_5175952.jpg


まず〜いランチを食べた後は、主人からのリクエストでロデオ・ドライブへ。
高級ブランドショップがずら〜〜〜〜っと見事に並んでいます。
何にも買う予定なんてないのに、これまた主人が高い買い物をしてしまいました。
購入したものは今月後半に送られてくる予定なので、その時にまたupしたいと思います。

f0148725_5182985.jpg


こちらはビバリーヒルズのランドマーク的高級ホテル。
プリティー・ウーマンで有名ですね!

f0148725_519510.jpg


ハリウッド&ビバリーヒルズの感想は、あまりパッとしないな〜という感じ。
こんな経済状況だからでしょうか、「Now Lease」の看板も多く、ショッピングしている人も殆どいませんでした。
あるいはEast coastに慣れている私にとっては、高層ビルなどもなく「錆びれた」イメージが強い様に思いました。
ただ、East coastに比べると太っている人が少なく、親切な人が多い様に思います。
[PR]
by kozu0520 | 2009-10-15 05:30 | travel

Ronald Reagan Library & Museum

f0148725_17332373.jpg


いつもの旅行は比較的(いえいえ、かなり)のんびり、まったりが多いのですが、今回は毎日観光。
グアム挙式だった事もあり、特別”新婚旅行”へは行っていないので、今回の旅がそんな感じです。(特に決めていた訳ではないのですが、旅行しながら「そういえば、、、、、」ってな具合です。

私が行きたかったGetty Centerへ付き合ってもらったので、お返しに主人の行きたがっていた元アメリカ大統領Ronald Reagan Museumへ。
(写真は、裏庭からの景色です)

f0148725_17423611.jpg


政治に関しては人それぞれ考え方があるでしょうが、主人は彼が一番素晴らしいアメリカ大統領だったのではないかと思っているらしいです。
私はというと、彼の功績より先に、「ハンサム(そりゃ、俳優だったんだから当たり前か)」「夫婦仲が良い」という事が頭に浮かびます。
バツイチながら、2回目の結婚は素晴らしいパートナーと出会い、政治家へも転進し、大統領にまでなり、、、、、奥様のおかげも大きいでしょうね♪

(↑写真は、大統領専用機の中でお茶目に笑っているReaganの写真)

f0148725_17492663.jpg


中曽根元首相とのお写真も結構ありました、、、、、これを見て、「あ〜、中曽根さんもいたっけな〜」なんて思い出しました。日本の首相、変わり過ぎて自力では思い出せない(汗)

f0148725_17511274.jpg


10時オープンですが、宿泊ホテルからハイウェイ(ちなみにカリフォルニアではフリーウェイ)に乗って車で40〜50分くらいと聞いていたので、渋滞の事も考え早めに出発したら、9時到着(笑)
ミュージアムの前の景色が美しく、二人で右側のベンチに座っておしゃべり。
1枚目の写真からもお分かりになる様に、山の上に建っており、建物の裏手には彼のお墓があり、そこに眠っていらっしゃいます。

f0148725_17555982.jpg


「ただ付いて来ただけ」の私は予備知識もなく行ったので、↑実際に使用していたAIR FORCE ONEを見た時には息が止まりそうでした。
やっぱりアメリカはスケールが違いますね。
これ、写真こそ撮れないものの機内にも入れちゃうんですよ!
あちこちに写真もあり、まるで昨日までReaganがそこに居たかの様な錯覚さえします。

f0148725_1854667.jpg


でも現実に戻されたのは、学校から見学に来ていた小学生の男の子達。
ReaganがJelly Beans好きだったのは有名ですが、機内にも置いてあり、それを見た小学生の男の子が「こんなに甘いものばかり食べて、彼の口の中は虫歯だらけだったに違いない!」と大声で言うのには笑いました。

f0148725_1863463.jpg


機内への入り口で大統領が手を振って、機内へ入って行くシーン。
カメラマンがいて、同じ事をさせられるのですが、出来上がった写真を観たら私が大統領のポジションで、主人がファーストレディでした(笑)可哀想に。
旦那様を立てる控えめな奥さんとはいかない様です(汗)

まだもう少しロサンゼルス日記にお付き合い頂きたいのですが、明日はラスベガスへ移動です♪
勝てるのか?それしか考えていない私なのでした〜(笑)
[PR]
by kozu0520 | 2009-10-09 18:17 | travel

The Getty Center

f0148725_12415041.jpg


ワーナー・ブラザーズの後に行ったのが、私が今回のロサンゼルス旅行で一番行ってみたいと思っていたThe Getty Center 石油王のP.Gettyが集めた膨大なコレクションを展示している美術館。

ロケーションと建築にも定評があるので、興味津々でした。

感想は、期待していた以上に素晴らしく、こんな印象的なミュージアムは今までに無かったです。

f0148725_1248141.jpg


結構遊んでいらっしゃった(遊び人(笑))、、、、、と聞いていた以前のイメージと違い、こんなに立派なミュージアムを無料で運営している事にも感心しました。

f0148725_12501915.jpg


毎日無料の館内ツアーなどもある様ですが、私たちはゆっくり自分たち時間で廻る事にしました。
日本人のグループにもあちらこちらで出会いしましたよ。

f0148725_12522285.jpg


椅子やテーブルも沢山あり、大きなカフェにでも来ている様な錯覚さえしましたが、おじいちゃん&おばあちゃんがランチボックスを広げていたり、学校から見学に来た子供達が休憩していたり、皆さんゆったり楽しんでいらっしゃいました。

f0148725_12543036.jpg


丘の上にあり風が少々強かったので、私たちはレストランに入りゆっくりランチ。
こういう場所にあるレストランって結構お値段が張りますが、こちらは良心的なお値段でサービスも良く、お味もとっても美味しかったです♪

f0148725_12564792.jpg


ランチの後は、お庭をお散歩。
そう、Getty Centerと言えばこのお庭を直ぐに想う方も多いでしょう。
館内ツアーのグループと重なってしまいゆっくり写真を撮ったり出来なかったのですが、どこを見ても文句のつけようがなく、手入れをされた珍しい花々が咲き誇り、「天国みたい」と主人に何度も言ってしまいました。

f0148725_1257967.jpg


あまりの感動に、「(ジュエリーの学校のお友達)Tちゃんを連れて来てあげたい!」と思ったのですが、私が住むのはロサンゼルスでは無かった、、、残念(汗)

ロサンゼルスへご旅行なさる時には、是非足を運んで欲しいお薦めの場所です。
[PR]
by kozu0520 | 2009-10-08 13:06 | travel

Warner Brothers VIP studio Tour

f0148725_1441268.jpg


時差ボケで朝も早く目覚めるので、朝一番(8:20am)のワーナー・ブラザーズ・VIPスタジオ・ツアーに参加して来ました。
レンタカーで、高速を走るのは怖い!!!!!(←助手席に乗っているだけなんですが、5車線渋滞で、皆さん凄いスピートで車線変更するから恐怖でした〜)

f0148725_1472924.jpg


このツアーでは、セットで作られた街を見学したり、人気ドラマFriendsで使用されているプロップセットを見学しました。

↑上のセットで、この日はEastwickの撮影があるとおっしゃっていて、皆さん忙しそうに働いていらっしゃったのですが、残念ながら私はEastwickを観た事がない。。。。。

f0148725_14133690.jpg


レンガなども本物ではなく、2時間程で全く異なる外観に出来るそう。
近くで見ても、本物のレンガに見えました。

f0148725_14145152.jpg


こちらでは、ラストサムライでも一部このセットで撮影したそうです。
私たちが訪れた前日までは設定が南国だったらしいのですが、翌日からの撮影の為に雪を書いていらっしゃいました。家に積もらせた雪は近くで見ると”綿”なんですが、1メートルも離れると雪に見えるから不思議です。

到着してから幸いな事に晴天ですが、朝晩は結構冷え込みます。
地元の皆さんは、Tシャツにショートパンツだったり、夏物のワンピースだったり、ビーチサンダルを履いていたり、信じられない服装ですが、私たちは今日から冬物のジャケットを着ました。
風邪をひかない様にしなくっちゃ〜。
[PR]
by kozu0520 | 2009-10-07 14:27 | travel

日本海側へドライブ

f0148725_929217.jpg


昨日実家から成田に着て1泊し、のんびり今日の夕方にロスへ出発予定です。
新幹線で品川へ到着した際、いつもなら「home」と感じるのですが、今回は品川が何処か遠い所の様に思えたのは不思議。
主人にそれを言うと、「もう家具はないんだし、当たり前じゃない?」と、何とも現実的で、「そういう事を言ってるんじゃないんだけど、、、、、、」と突っ込みたくなる返事が返ってきました(汗)

f0148725_9393075.jpg


さて、実家で過ごす最終日には、父と主人と3人で日本海側へドライブ。
本当は鳥取砂丘の方へと思っていた様ですが、主人がここが好きでして。。。。。

行きに床瀬そばさんに寄って美味しいお蕎麦を頂き、その後日本海を眺めながらカフェでお茶を頂きました。
久々にかな〜〜〜〜〜〜りのんびり過ごした1週間でした。
[PR]
by kozu0520 | 2009-10-05 09:52 | travel

田舎でのんびり

f0148725_17273153.jpg


今回の帰省は毎日の様に雨が降っています。
全国的に同じ空模様の様ですが、のんびりしなさいと言う天からの声????と勝手に理解しています(笑)

1日暑い日があったので、「但馬牛を見に行きたい」と言う主人に付き合ってお散歩。

何度もここに登場する私の田舎写真。
本当にかなり田舎でしょ?
コルドンのお友達には、勝手に「東京出身」だと思われていましたが、裏の顔はこんな自然の中で生まれ育った、関西弁を流暢に話す私です~。

f0148725_17275841.jpg


アメリカへ行ったら、そう簡単には但馬牛が手に入らないでしょうから毎日食べているのですが、、、、牛を見ると何だか可哀想な気分になりますね。。。。そう言いながら、その夜もお腹の中へ入れるんですが(笑)

f0148725_17294418.jpg


実家の裏にある畑には、母が野菜を育てているので、収穫見学。(←飽くまで収穫は手伝わないグータラぶり)

f0148725_1730530.jpg


ボストン郊外で生活する家は土地が1,700坪程あるので、家庭菜園もしたいと考えています。
でも、こんな田舎で育った割には何にも知らないので、きっと来年の春以降に母にアメリカへ来てもらって畑仕事をしてもらう事になるでしょう。
[PR]
by KOZU0520 | 2009-10-02 17:30 | travel

クラフトの街、松本へ♪

f0148725_1938619.jpg


皆様、お盆は如何過ごされましたか?
我が家は主人の会社が外資系企業なので、お盆とは無縁。
お陰で妻はお出かけ&お友達が我が家へ〜〜〜等、楽しく過ごしました(笑)

夜はな〜〜〜〜んにも予定を入れていなかったのに、夕食を食べて速攻ソファでうたた寝の毎日で、更新したいのに眠気に勝てず、、、でした。

さて、さて、さて!!!!!!!
念願だった松本に、s.kさんを訪ねて、Yさんaja先生と共に出掛けてきました♪

東京は雨だと言うのに、晴女のお二人のお力で、山梨辺りではこれでもか!!!ってくらいの晴天。
天気予報はなんだったんでしょう、、、、、、
それ以上に天気を変えてしまうお二人って、、、、、(東京は雨なのに、「絶対晴れるから!とサンダルのお二人でした(笑))

f0148725_19462622.jpg


まずは清水牧場の美味しいチーズを使ったハンバーガーを食べに、AJari cafeさんへ。
かなりのボリューム!!!!!
クセのあるチーズと伺ったのですが、強烈な臭いに弱い私でも、全く問題なく美味しく頂きました♪

f0148725_19485185.jpg


その後は、ファーマーズマーケットへ。
いや〜〜〜〜〜〜、興奮しました。
どれも新鮮で安い!
特に桃には悩まされ、箱で買おうと何度も何度も考え、帰りの自分を想像して諦めました。
が、レジを済ませるとビニール袋4つにもなりました(汗)
あ〜、あそこに毎日通えるなんて、、、、羨ましい。

興奮冷めやらぬまま、私の希望でクラフト体験。
s.kさんがカッティングボード作りを手配してくれていました♪
初めてのカンナ、難しいのなんのって。。。。。。

f0148725_19564687.jpg


親切に教えて頂くのに、みんな全く捗らず、、、、、汗をたっぷりかいて、これも良い思い出となりました。
今週、作ったボードが届くので楽しみです♪

f0148725_19592512.jpg


クラフト体験を終えると、すっかり夕方。
田んぼと空が美しくて、道に車を止めて撮影大会が始まりました。

f0148725_201095.jpg


↑ほらね。本当に道に車を止めているでしょ?
でも、出くわした車はゼロでした♪

f0148725_2021171.jpg


車内からもパチり。
松本の空は広い!!!!

f0148725_2031031.jpg


松本駅の周辺を、みんなでカメラを持って散策。
昭和にタイムスリップした様な風景もあれば、オシャレなショップが建ち並んでいる風景もあり、住みやすそうな街でした。

f0148725_205113.jpg


s.kさん、ツアーガイド役ありがとうございました!
プランも完璧で、とーーーっても楽しかったです♪
松本が大好きな街になりました。
あっ、そうそう、帰りに買って頂いたシュークリーム、とっても美味しかったんですが、私のシューちゃんが爆発しました!!!!!!

Yさん、aja先生、あんなに良いお天気にして下さって、ありがとうございました!
お二人なしで、あのお天気は有り得ません(笑)
また桃、いや、、、メロン、、、いや、、、、松茸????買いに松本を訪問したいですね♪
[PR]
by KOZU0520 | 2009-08-18 20:12 | travel