いつもかけてもらう言葉「DEEP BREATH」。スーっと大きく深呼吸する。


by KOZU0520
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:Lesson( 15 )

洋梨のタルト

f0148725_9232781.jpg


先日、AZUさんが来て下さって洋梨のタルトのレッスンをしました♪
洋梨のタルトをお好きとおっしゃる方が結構いらっしゃって驚いているのですが、AZUさんもそのお一人。

試食用の物は、洋梨とアプリコットを半分ずつにしました。

この日、我が家周辺は何と97F(36℃)!!!!!!
暑かったです(涙)
家の中は冷房が効いて、体感では涼しかったにも関わらず、生地はウソをつきません。
扱い難かった〜〜〜〜〜〜〜〜(涙)

フロントヤードに咲いている野生の花(田舎!(笑))を飾って、試食しました♪

AZUさん、遠いところありがとうございました!
[PR]
by kozu0520 | 2010-05-29 09:38 | Lesson
f0148725_12513525.jpg


昨日は、satoさんとYさんがレッスンに来て下さいました。
私の大好物、パリ・ブレストです♪

お二人とも、作るのも食べるのも初めてとの事でした。
シュー生地がね、こちらの家庭のオーブンでも上手に焼ける様に、色々一人で研究しました。
自分でシュークリームを作るとシューがバリバリになって、、、、、とおっしゃっていましたが、今日はふんわり出来ました!

そして、試食の時にお二人とも、「美味しい〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!」と声をだして感動していらっしゃったので、私はニンマリ(笑)
材料の話など、、、、色々大切な話もしたかったので、「そうでしょ〜〜〜〜〜!美味しいでしょ〜〜〜〜〜!!!!!」と言いたいのをグッと堪えました(笑)

ご家族にも気に入って頂けた様ですし、嬉しい限りです♪
[PR]
by kozu0520 | 2010-04-26 10:03 | Lesson
f0148725_1214559.jpg


先日、Aさんが今月のレッスンへ来て下さいました♪
タルトレットの制作。
「絶対に難しいですよね〜〜〜〜〜」とかなり意気込んでいらしたのですが、とっても器用さんで全く問題なく、スイスイ〜〜〜〜と作っていらっしゃいました。
暖かい日だったので、生地の様子を見ながら丁寧に作りました♪

このクリーム、かなり美味しくてそれだけで食べたい感じなのですが、、、、やっぱりクリームを気に入って下さいました♪
その日のうちにご主人が3つも食べて下さったと聞いて、嬉しいです!

試食タイムは、またまた大盛り状態に(汗)
たま〜〜になので、お許し下さいね。

そして、日本に一時帰国なさったばかりで、沢山お土産も頂いてしまいました。
素敵な物ばかりなので、またアップさせて下さい♪
[PR]
by kozu0520 | 2010-04-24 12:25 | Lesson

洋梨のタルトレッスン

f0148725_1050159.jpg


今日は、雨の中遠い我が家までkumikoさんとsatoさんがレッスンに来て下さいました。
zenが来てから生活が落ち着かなかったので、久々のレッスンです。

またまた一人反省会。反省ばっかりしてますね(汗)
あれだけ分量調整したのに、お二人の洋梨が沈み気味だったのが気になりました。
調整した際のメモを出して来て、チェックしたら問題はない。。。。。。でも、前回と洋梨も違うし。。。。。タルト生地を継ぎ足した部分の厚みなどもあるし。。。。。そう考えるとクレーム・ダマンドを少なめにして無難にしておいた方が良いのかな?そういうところを徹底させなくてはですね。。。。

そして、私のデモ分は分量なんて全く参考にもならない事に。
なぜなら急遽半分は洋梨、半分はアプリコットで、試食では両方お楽しみ頂きました。
あ、ハーゲンダッツのコーヒー味と、先日大量に作ったお菓子のスライスもご試食頂きました。。。。お皿がてんこ盛りで凄い事になってしまってすみませんでした_(_ _)_

先月はローズティをウェルカムティとしてご用意させて頂いたのですが、今回はフルーツティ。
それを美味しいと言って頂いて、こんなのもありますよ〜〜〜〜〜♪とお見せして、試食時にはリクエストにお答えしてオレンジティ(?)に。
ローズティは日本から持って来たものですが、今回の物は全てボストンで購入したもの。
アメリカで美味しい紅茶を飲む事は不可能だと思い込んで、数ヶ月前に母から日本の紅茶も送ってもらったのですが、私は永住組ですから「出来るだけアメリカで調達したい」と思い、色々試しています♪
実は美味しいアールグレイも隠し持っているので、5月に飲んで頂けたらと思います。

kumikoさん、satoさん、今日も遠いところありがとうございました!!!!!
[PR]
by kozu0520 | 2010-04-19 11:19 | Lesson
f0148725_8591837.jpg


今日は2回目のレッスンで、kumikoさんとsatoさんが来て下さいました。
生徒さん同士がお友達になって、一緒に車に乗って来て下さるなんて、とっても嬉しい事です♪

小さなタルトレットを作って頂きました。
小さな生地を小さな型に入れて行く作業が面倒でね。。。。。。。。おまけに途中でアンティーク話が出たので、私ったらわざわざ椅子もって来て、奥の方にしまってある物見せたりね、、、、私がまたまたおしゃべりし過ぎ???

f0148725_945536.jpg


曇り&我が家の暗いダイニングルーム&腕のなさで写真がかなりイケテナイのですが、、、、記録という事で載せさせて下さい。
今日は試作品の試食もしてもらって、感想も頂けて助かりました!!!!

そして、kumikoさんからは長いもも受け取り、主人もニッコリ♪

kumikoさん、satoさん、ありがとうございました!
[PR]
by kozu0520 | 2010-03-29 09:23 | Lesson

今日のレッスン&Japonaise

f0148725_10141714.jpg


今日はケンブリッジからレッスンに来て下さいました。
私と同じで、まだMAにいらして間もないとの事で、ご主人様にご協力頂いて、車で来て下さいました。
私も運転、ましてや長距離は不安ですからお気持ち分かります!!!!!!
優しいご主人様、ご協力下さってありがとうございました♪

何だか、、、、、毎回同じで見て下さっている方には変わり映えしないかもしれない写真ですが、今日はいくつか工夫をして型抜きもスッポリ!
一人で作る時と同じ様に、型を裏返すと自然にポコッと型外れ。
ホッ。

f0148725_1020765.jpg


そして、田舎暮らしの私に都会からのお土産も頂戴しました。
Japonaiseのメロンパン。
一度行ってみたいと思っていたのですが、なかなか行く機会もなく、、、、、Yさん、ご馳走さまでした!!!!
ケーキも売っている様なので、いつか行ってみなくては!
HPを見ると、3店舗もあるんですね。
どの店舗が一番良いのでしょうか?←お薦め店舗がありましたら、是非どなたか教えて下さい。

Japonaiseの事は、随分前にぽかぽか地球家族だったかな?で見た事があったのですが、その時にはまさか自分がボストン郊外に住むとは思っておらず、不思議な気分です。
その時に、主人に「知ってる?」と聞いても全く知らなかったので、きっとTVで大げさに取り上げているだけで、そんなに知名度はないのでは?なんて勝手に思っていたのです。
でも、こちらへ来て日本人の方が多く行っていらっしゃるのを知り、凄いな〜〜〜〜と思います。
TVでオーナーの方がお店を始めたきっかけなどを見て鮮明に覚えていて(ご主人が突然他界なさって、3人のお子さんを育てる為に、唯一自分に出来るパン作りをした…とおっしゃっていました)、これまた勝手に「成功なさって良かったな〜」と思ってしまいます。

今日来て下さったYさんは、私と同じ兵庫県のご出身!
高校2年生の時に、オーストラリアのパースに交換留学で行ったのも同じ!!!!!!!!!
ついでに、「遠慮しぃ」のところも同じ(笑)
家が自営業なのも同じ!
な〜〜〜〜〜〜んて、同じことがこうもあると他人とは思えません(笑)

こちらで兵庫県出身の方にお会いしたのは、お二人目。
これは、「兵庫県民の会」を結成しなくては〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と一人で盛り上がっております♪
[PR]
by kozu0520 | 2010-03-21 10:42 | Lesson

今日のレッスン

f0148725_9142482.jpg


レッスンでは、生徒さんがいらっしゃる前に全ての計量を終え、道具も使い易い場所へ。
今朝、「卵〜♪卵〜♪」と冷蔵庫を開けたら、いきなり新品の卵1パックが天から降って来て、、、、全滅(涙)
こんな事、初めてだ〜〜〜〜〜〜〜〜。
幸いもう1パックあったので、大丈夫でした。
でも不吉な1日のスタートで、私の不安は最高潮でございました。

レッスンでは、前回の型外れの悪さが気になり恐怖でしたが、、、今日も型外れが悪かった(涙)
バター2度塗りじゃダメらしく、もう1回バター3度塗りでどうにかこうにか。
ずっと使っている型で全く問題なかったのだけど、何故か前回から調子悪し。。。。。
増々不安になるので、もうそろそろ暫くお休みしたいフィナンシェですが、次の生徒さんがいらっしゃる前にもう一度型外れチェックしてみようと思うのでした。。。。。。

平日は主人が玄関入って直ぐのオフィスにいて、その事を生徒さんにお伝えするのを忘れておりました(汗)
主人に「絶対にキッチンに近寄っちゃダメだよ」と念押ししたのだけど、ダイニングルームで試食していたら登場しました(汗)
そして、初めてお会いする生徒さんに日本語でしゃべりかける、しゃべりかける(笑)
変なアメリカ人、、、、、

お顔を見ないと、私から「何処何処にお住まいの○○さんがいらっしゃったの」と聞いても全く覚えられないそうで、気になるらしいです。何故に????
そして、皆さんがどのルートでこんな田舎までやって来て下さるのかも気になるそう。これまた何故に?
私に「今日の生徒さんにどの道使ったか聞いて」というのですが、全く覚えられない私に、「これは自分で聞くしかない!」と思ったのでしょう。

Aさん、変なアメリカ人がご迷惑じゃなかったでしょうか?←結構心配。
また是非いらして下さいね。日本への一時帰国、お気をつけて♪


あ、そうそう、、、、今日はSt Patrick's day。
ご存知の方は、我が家の名前からもお分かりの通り、主人はアイリッシュ系なのですが、主人のパパもママもアメリカ生まれ。
で、主人は殆どアイリッシュの自覚なし(笑)むしろ、子供の頃にパパがいつも聞いていたアイリッシュのミュージックが嫌で、St Patrick's dayも全く関係ない風です。。。。。
そんな訳で、今夜のファミリーディナーも行く気なし。
二人で焼きおにぎりにお味噌汁を食べました(笑)
[PR]
by kozu0520 | 2010-03-18 09:35 | Lesson
f0148725_6191198.jpg


今日も、生徒さんが来て下さいました。
とっても楽しみにしてくださっていたSさん、遠いところありがとうございました。

私がプレーンのフィナンシェを作り、生徒さんには全く同じ行程でチョコレートのものを作って頂くのですが…チョコレートを湯煎にかけて準備だけしておいて、Sさんが型に絞り出して「さー焼きましょう!」の段階で、チョコレート入れてない事に気がついてしまいました。
私、アタフタ(汗)ショック(涙)
デリケートな生地ではないので、ボウルにもう一度戻しても良かったのに、結局チョコレートを刻んで上に乗せました。
こんなのチョコレートじゃないじゃん!!!!!!!!!!!!!!
Sさん、別物が出来てしまって、本当に申し訳ありませんでした_(_ _)_

皆さんには、「私、忘れっぽいので、、、、」とお伝えしていますが、本当に忘れっぽいんです。
どうもおしゃべりしたりすると、ポーッと何か忘れています。
…ということで、今後いらっしゃる予定の方は、「チョコレートは?」と必ず声をおかけ下さい_(_ _)_

そして、プレーンもあともう1分焼いた方が良かったかな?と。。。。。。。。

一人で黙々と作るのと違い、お教えしながら作る事の難しさを実感しています。

主人に、「今日のレッスンはうまく出来た?」と聞かれ、「カクカクシカジカで、、、、失敗してショック」と話したら、笑いながら「猿も木から落ちるだね」って言われました。本人は日本語でことわざを言えた事に大満足な感じ(笑)
あ、、、笑ってる場合じゃないんですけどね。

Sさん、楽しいおしゃべりや情報をありがとうございました!
懲りていなかったらまたいらしてくださいね♪

*************************************************************
(お知らせ)
今回、お菓子教室に関するお問い合わせを沢山頂戴し、驚いております。
何回もこちらでも書かせて頂いておりますが、元々お菓子教室をする予定にはしておりませんでした。
お菓子を真剣に習いたい方がいらっしゃる場合、数名の方にお時間が合えばと考えておりましたが、予想以上のお問い合わせに少々焦ってもおります。
今後、レストランへのビジネスも開始したいと考えておりますし、自宅でレッスンしておりますので面識のない方にメールで自宅の住所をお知らせする事にも少々躊躇いがございます。(例えば、私のフルネームと自宅の住所をメールでお送りしてもお返事を下さらない場合は、とても不安になります。)

そこで、大変申し訳ございませんが、今現在お問い合わせを頂戴しています方と既に来て下さった生徒様に関してましては、ご希望がございましたら勿論毎月レッスンをさせて頂けたらと思います。
また上記の方とご一緒であればお友達の方もお受け致します。(ただし、皆さんには必ず全ての行程をご自身でやって頂きたいですし、出来るだけ完璧に近く仕上げてお持ち帰り頂きたいという私の性格上の理由で、お受け出来る人数は、1レッスン2名様までとなります。(人数が多くなりますと、今日の様な失敗が増えるリスクが高くなりますので←本当に忘れっぽいので)
一度レッスンにご参加頂いた生徒様は、次回からお一人でもご参加頂けます。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。
[PR]
by kozu0520 | 2010-03-14 07:25 | Lesson
f0148725_327108.jpg


今頃ハロウィン????って季節外れの写真ですが、、、、、

お菓子教室はとってもプライベートなレッスンなので、生徒さんには必ずご自身のケーキを一人で作って頂こうと思います。(←勿論お手伝いします)
そして、ご自身でお作りになったお菓子は全てお持ち帰り頂き、私がデモで作った物をレッスン後にご試食頂く予定です。

そこで、今回「クレーム・ブリュレ(4個)をどうやってお持ち帰り頂こうか?」と悩みました。
一応アルミのカップを用意していたのですが、見た目重視の私(笑)は、、、、かなり納得いかず。

そうしたら、義母のお友達が「ハロウィンのもので良かったら、新品が沢山あるわよ」と、なんと16個も下さったのです!!!!!!!!
突然もって来てくれたのは、なんとレッスン開始の1時間前!!!!!
きゃ〜〜〜〜〜、嬉しいサプライズです♪

…という訳で、フィナンシェ&クレーム・ブリュレレッスンを受けて下さる先着4名の方だけに、プレゼント♪
こんなハロウィンの貰っても困るよ、、、、って方もいらっしゃると思いますが(笑)、いらなければどなたかに差し上げるか処分するかして頂いて、アルミカップを使わなくて良くなった私の気分だけは晴れやかです(笑)

おばあちゃんですが、私より何倍も元気で早口(笑)
この人の英語が聞き取れる様になったって事は、引っ越して来て私の英語力もUPしたって事?という嬉しい驚きも(笑)
何はともあれ、こんな協力をしてくれる彼女に感謝です。
会社員時代には気がつかなかったのですが、本当に皆さんに支えられているんだな〜と実感します。

ご本人は、勝手に「私はあなたのベーグルレッスンを受けるから」と言ってましたが
、、、、って、ベーグルなんてレッスンしてないんですけど?????????????(笑)
フランス菓子じゃなくって、めちゃめちゃアメリカンなパンじゃん。。。。。ブツブツ

日本語読めないけど、このブログの写真だけチェックして楽しんでくれているみたいなので、載せさせて頂きました_(_ _)_
[PR]
by kozu0520 | 2010-03-09 03:42 | Lesson

初めてのお菓子教室

f0148725_1032158.jpg


このブログを通じてご存知の方もいらっしゃると思いますが、全くお菓子教室を開くつもりがなかった私、、、、、、嬉しい事にリクエストを頂戴して、今日初めての生徒様(勝手に生徒さんと言って良いのか???)が来て下さいました。

アメリカ生活が長く、お料理やお菓子作り、パン作りなども楽しんでいらっしゃるkumikoさん
ブログからお菓子作りをしていらっしゃる事を知っていたので、「本当に私に勤まるの?」とかなり不安でしたが、kumikoさんの気さくで優しい性格のお陰で、レッスンをスタートする前はMAXになっていた緊張感が、ほぐれました〜〜〜〜。

いつも作っていらっしゃるので、とても手際良く感心してしまいました。
私も頑張らなきゃ(汗)

今日一緒に作らせて頂いたのは、フィナンシェ3種類(1種類はプレーンにフランボワーズ乗っけただけだけど(笑)とシナモンのクレームブリュレ。
マダムクドゥ〜に同じ組み合わせで教えて頂いたのを思い出し、卵白と卵黄を両方使える様に同じ組み合わせにしました。

フィナンシェは先日書いた昔から作っているルセットを半分にして。
チョコレートのフィナンシェは、こちらのスーパーで手軽に購入出来るものを使って、昨日までかかって分量を決めました。
そして、シナモンのクレームブリュレはレッスンを決めてから試行錯誤して(笑)
これまた簡単に購入出来るシナモンパウダーだけで美味しく出来る様に、実は昨日まで何回も作りました(笑)

kumikoさん、本当に遠いところどうもありがとうございました!!!
私にとっては人生初めてのレッスンで、至らぬ点が多々あったと思いますが、、、、少しずつ改善して行きたいと思います。

私の方が楽しいお話を伺ったり、都会(ボストンやブルックライン方面)のお話を色々伺えてお世話になった感じです(汗)
このブログを通じて、また素敵な方との出会いがあって、ブログをやってて良かったな〜〜〜としみじみ思うこのごろです。
[PR]
by kozu0520 | 2010-03-07 10:53 | Lesson